2018年10月02日

FASHION SHOW「あたらよ」イラストレーション展示のお知らせ

2018年10月より始まった文化服装学院さまの学内展示に、私のイラストレーションも参加させて頂いております。
文化服装学院×奈良県 FASHION SHOW「あたらよ」
奈良春日野国際フォーラム甍〜I・RA・KA〜で毎年行われるステージをスケッチしたものです。

02_あたらよ_福の神_s.jpg

05_あたらよ_コンポジションs.jpg

ファッションショーin 奈良県 「あたらよ」 大盛況にて終了!(文化服装学院公式site)
平城遷都1300年を記念して開催以来9回目となるファッションショーを県のご協力をいただき、なら燈花会開期中に開催

04_あららよ_アフロs.jpg

03_あたらよ_羽s.jpg

01_あたらよ_男子.jpg

ファッションショーで拝見した、東京の若い世代が表現する「奈良」が斬新で刺激的だったもので、スケッチさせて頂いておりましたところ、SNSを通じてご縁を頂きました。

IMG_20181002_160928_814.jpg

こちらは学院より送って頂いたお写真です。衣装がジックリ拝見できますね。

今年のショーのテーマは「あたらよ」(可惜夜?かな・明けてしまうのが惜しい夜という意とか)興福寺中金堂の落慶を祝しデザインした衣裳で創り上げたファッションショーだそうです。


IMG_20181002_160924_412.jpg

ステージでは奈良県の高校生がこれらの衣装を纏いモデルを務められました。

IMG_20181002_160904_969.jpg

ちなみにインスタグラムのtsuyoshi_japan名義です。

IMG_20181002_160909_114.jpg

IMG_20181002_160917_279.jpg

外からでも見られるように展示してくださいました。

私の拙いスケッチでも、かっこいい実物とあわせて展示して頂くと、なんだかイケてる気がしてくるから不思議です(´ω`)
ご縁をいただきありがとうございました。

FASHION SHOW「あたらよ」学内展示(東京校エントランス)2018年10月12日まで。
文化服装学院

「あたらよ」のイラストレーションは、まだ継続いたします。私のSNSで随時UPいたしますので、どうぞお楽しみに。

2018年10月16日追記
新たに3点描きまして、これで各ステージ一巡いたしました。
ひきつづき、文化祭でも展示いただけるとのことです。

06_あたらよ_てぬぐいs.jpg

07_あたらよ_帽子s.jpg

08_あたらよ_月人s.jpg


月与志 tmbler
https://tsuyoshi-jp.tumblr.com

Facebook Artist page「月与志」
http://www.facebook.com/tsuyoshi.art

月与志site
http://tsuyoshi-jp.com
posted by 月与志(tsuyoshi-jp) at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品展示

2012年12月27日

天平ガールズ ~Tenpyō Girls とは?

あおによし、
  奈良の都に
     咲く花の、
匂うがごとき
      娘たち

おおよそ千三百年前、大陸から来た最新モードに身を包んで、
平城京を闊歩したガールズ達です
時代の意識の写し鏡となるのが女性達のファッション、だからでしょうか、
どこか今を生きる私達と重なって見えますね?

奈良の墨と筆を用いて描いています。

〜紹介文より

IMG_4255.JPG

改めてご紹介します。
アランカフェの4周年記念パーティでお披露目させて頂いた、墨絵シリーズ「天平ガールズ ~Tenpyō Girls」
ただ今6名で、アランカフェさんの店内で常時展示してくださってますので、ぜひ一度お立ちよりを☆

IMG_4245.jpg

IMG_4236.jpg

店主Lioさんの繋がりで、音楽関係者が多く集まるアランカフェさん。
4周年記念パーティも、素敵なアコースティックライブの数々が行われました。

IMG_4249.jpg

DJ playも久々に楽しんだなぁ。

IMG_4240.jpg

「きんとと〜月与志展」の作品も、一部まだ残ってます。


「きんとと〜月与志展」
で、大和郡山の歴史をテーマにしていたのは、奈良・町家の芸術祭HANARARTの出展だったからでした。
今回はアランカフェ4周年記念のお祝いという事で、よりカフェの雰囲気・カラーに合うものを考えました。

天平~てんぴょう というのは、奈良に都があった天平時代を差しています。
その頃の意匠と、現代的なもののMIX、というのが天平ガールズのコンセプトで、
これは店主Lioさんの√thumm「エレクトロ+和」に習ったものでもあります。

天平ガールズとはいいつつ「奈良」のイメージを作っている古文化全般、飛鳥や、古墳、神話の世界をも含めたいとも考えてます。
面白いのは、この時代の文化はシルクロードを通じて、アジア全域、インド、中東世界から果てはローマにまで繋がっているんです。
そんな世界的な広がりを、ガールズのファッションで楽しめたらいいなぁと。
そして今回のシリーズは特に女子の反応が大きいので描くのが楽しいです。

因みに、着物などのいわゆる「和」的なものは描かないつもりです。
日本独自の「和」文化のスタイルが出来上がったのは、平安時代以降の事なんですね。
考えてみると、京都と江戸なんですよねぇ。

でも、大事なのは魅力的な作品を描く事なので、色々楽しんでやってみたいと思います。

Facebook Artist page「月与志」
http://www.facebook.com/tsuyoshi.art

月与志site http://tsuyoshi-jp.sakura.ne.jp/
posted by 月与志(tsuyoshi-jp) at 23:50| Comment(0) | 作品展示

2012年12月16日

天平ガールズ ~Tenpyō Girls 鮮烈デビュー

あおによし、奈良の都に咲く花の、匂うがごとき娘たち。
天平ガールズ、アランカフェにて堂々デビュー☆

IMG_4110.jpg

先日「きんとと〜月与志展」でお世話になったアランカフェの4周年記念パーティに、墨絵新シリーズをお届けいたしました。
カフェにてしばらく常時展示してくださいますので、ぜひ一度お立ちよりを☆
※現在「天平ガールズ」は4人ですが、今後増殖する予定です。

IMG_4149.jpg

Facebook Artist page「月与志」
http://www.facebook.com/tsuyoshi.art

月与志site http://tsuyoshi-jp.sakura.ne.jp/
posted by 月与志(tsuyoshi-jp) at 02:14| Comment(0) | 作品展示