2013年09月10日

ならシネマテークに行ってきました

2013年、ならシネマテークという催しがあります。

映画館のない奈良市内に誕生した、期間限定の移動型映画館。
ならシネマテーク

先日は「ブリキの太鼓」を拝見。久しぶりに文芸大作を堪能しました。
映画芸術を感じる上でも、戦争という非日常体験を考える上でも、興味深いものでした。

上映されたのはホテルの一室。
「ホテルサンルート奈良」さんは、かつて奈良で有名な映画館、芝居小屋だったという歴史がありました。

ちなみに8月は「火垂るの墓」こちらも久々に泣きました(T.T)

あと「ベティ・ブルー」とか、なかなか腹にずっしり響くヘビーなセレクトですが、そこがいいね。
なら国際映画祭の実行委員会が運営されているので、どのような映画を紹介してくれるのか、というのも楽しみです。

Facebook Artist page「月与志」
http://www.facebook.com/tsuyoshi.art

月与志site http://tsuyoshi-jp.sakura.ne.jp/

posted by 月与志(tsuyoshi-jp) at 17:01| Comment(0) | 奈良
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。