2013年04月22日

TVに取り上げて頂きました〜心の都へスペシャル〜千年の都 美の旅人

日テレ 〜心の都へスペシャル〜千年の都 美の旅人
第7回 美の復活編

2013年4月14(日)4月21(日)放送


大変美しく魅力的に奈良を伝えてくれる番組でしたね、ほんとに感動しました!

興福寺・南円堂と北円堂の映像の美しかったこと。
普段見慣れているはずの一角がまた違って見える映像の力を感じました。

東大寺南大門って、あんなに詫びていたんだねぇ。
普段は観光客の喧噪に紛れて、知らなかった表情でした。

平安時代の南都焼き討ちからの復興を遂げた、鎌倉期の東大寺・興福寺、という逸話から、
一貫して「復活・復興」というテーマでまとまった番組構成も素晴らしかったです。

IMG_5140.jpg

その中に月与志も置いて頂いて、光栄という他ありません。
古梅園さんの墨づくりからの流れで、復活を願って墨絵の美しさを伝えている作家、というご紹介。

IMG_5159.JPG

墨絵の阿修羅も取り上げて頂きました。

番組では立派な方々が取り上げられていましたので、正直私などではまだまだ見劣りがいたしますが、これからもっと頑張れ、伸びろよというチャンスを頂いたものと思っております。
旅人 栗山千明さんの最後の言葉が心に染みました。

関東のみなさん、この春、是非一度、うましうるわしの奈良へ。

番組サイト:日テレ 〜心の都へスペシャル〜千年の都 美の旅人


前回の記事
TVに取り上げて頂きます


IMG_5134.JPG

なお、月与志が墨絵を描いていた部屋は、番組でも紹介された、築約100年の町屋を改装した「町屋ゲストハウス ならまち」さん。
奈良の風情溢れる設えのこのお部屋は、かつて書道家 田原雪山先生が書道教室をされていたという特別なお部屋です。
町屋ゲストハウス ならまち

この事がご縁で、また新たな展開が始まりました。
それにつきましては、また追々ご報告します。

2013.4.24 追記
「町屋ゲストハウス ならまち」さんの、この素敵なお部屋をお借りして、墨絵教室を始めたいと思います。ご興味のある方ご注目下さい。


Facebook Artist page「月与志」
http://www.facebook.com/tsuyoshi.art

月与志site http://tsuyoshi-jp.sakura.ne.jp/
タグ:日テレ 奈良 TV
posted by 月与志(tsuyoshi-jp) at 23:45| Comment(0) | メディア出演・掲載
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。