2013年04月07日

レトロとロマンの墨絵ウォーク その4〜共演アーティスト

2013年3月20日(祝)に行われた、「レトロとロマンの墨絵ウォーク」〜巨大墨絵と音楽のライブパフォーマンスの記録です。

ピアニスト、榊原明子さんとの共演が夢でした。
思えば数年前、びえんなーらというイベントがきっかけでピアノソロを拝聴し、その素晴らしい演奏に心打たれました。

私だけではなく、実に多くの方が、accoさんのピアノはいい!とおっしゃいます。凄いですよね。





演奏もさることながら、作曲も手がけられ、イメージや閃きを即興演奏で表現されるので、実に様々なアーティストと共演を果たしておられます。

奈良で有名なイラストレーター、武内祐人さんとライブペインティングで共演されており、まだ駆け出しの絵描きだった私にとって、accoさんは憧れの存在。
いつか一緒に舞台に立てるように頑張ろう、と夢見たものです。

そんな訳で、私にとって今回のイベントは実に大きな出来事だったのです。

榊原明子(acco)


今回、accoさんのご縁で参加くだすった、龍笛奏者の出口煌-玲(でぐちこうれい)さん。
奈良春日・南都楽所にて古典雅楽を学び、世界規模で活躍される音楽家です。
奈良の歴史的な文化にポイントを置いた今回のイベントに、まさにお迎えしたかった方だと思っていました。

出口さんも古典に留まらず、あらゆる分野で国境を超えたコラボレーションや創作活動を行っているアーティストで、実にやわらかい感性をお持ちの方でした。
お会いできたのは当日だけでしたが、もっとお話しを伺いたくなりました。



コンテンポラリー(現代)雅楽なんて!
温故知新を本気で行っている方々ですね。

龍笛奏者 出口煌-玲

544319_543691525653060_1970975433_n.jpg


榊原明子さんと出口煌-玲さん、パフォーマンス、コラボレーションや創作活動において遙かに先輩である方々に今回支えられることで、初の大舞台にデビューさせて頂いたと思っています。

つづく

Facebook Artist page「月与志」
http://www.facebook.com/tsuyoshi.art

月与志site http://tsuyoshi-jp.sakura.ne.jp/
posted by 月与志(tsuyoshi-jp) at 02:32| Comment(0) | イベント出演
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。