2012年08月30日

大和さくらい万葉まつり「夢灯ろう」と「恋灯ろう」

桜井市の「大和さくらい万葉まつり」

現代版・海石榴市(つばいち)がコンセプトのこちらのお祭りでは、
暗がりの中、大和川に沢山の灯とうが浮かぶという、幻想的で趣ある「歌垣火送り」が行われます。

こちらで使われる「夢灯ろう」「恋灯ろう」の絵を、月与志が描かせて頂きました。
ご来場の皆様に楽しんで頂けますよう、万葉のロマン溢れる絵に仕上げましたよ。

どうぞ、当日は遊びに来て下さい。

9/8(土)桜井市の大和さくらい万葉まつり
場所:奈良県桜井市金屋河川敷公園

公式サイトより
●灯ろうは「夢灯ろう」と「恋灯ろう」の2種類
「夢灯ろう」は、遣隋使が志を貫き帰国したという、この地の故事にちなんでつくりました。あなたの夢、希望をしたためてください。
「恋灯ろう」は、古代の社交場・歌垣での人々との出会いになぞらえて、恋の想いや大切なひとへの感謝の気持ちをしたためてください。
カナヅチがあれば簡単に作れるようになっています。当日会場で販売いたします。


大和さくらい万葉まつり

海石榴市の歴史についてはこちらが大変詳しく分かりやすいです。
山の辺の道『海石榴市』周辺を歩いてみました@桜井市(by奈良に住んでみました)


月与志site http://tsuyoshi-jp.sakura.ne.jp/
posted by 月与志(tsuyoshi-jp) at 23:12| Comment(0) | ご依頼仕事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。