2016年02月19日

月与志のカルチャー夜話 第七十八夜 〜テレビまんが黄金時代:オールドスクール・アニメ02

月与志がお送りする、知的好奇心を刺激するカルチャー系トーク番組「月与志のカルチャー夜話」

2015年7月20日「海の日」放送 第七十八夜は、思いがけず大賑わいの「オールドスクール・アニメ」第2回。
テレビまんがが輝いていた黄金時代・70年代をもう一度深めます。一緒に懐かしみましょう☆平成世代も歓迎。



【月与志のカルチャー夜話 第七十八夜 〜テレビまんが黄金時代:オールドスクール・アニメ02】

各コーナーの詳細は以下です。

祝日「海の日」放送ということで、爽やか(?)に「うーみ!」のかけ声で始めました。
日本最長寿アニメ番組「サザエさん」火曜日版の主題歌でしたね。

同じDEERs Naraのパーソナリティ、マスクドDJライオンさん 奈良ご当地キャラとしてシールになりました。
2015年夏アニメ、シャーロットクラスルームクライシス、戦姫絶唱シンフォギアのお話しなど。

シャーロットでは、思春期にのみ現れる超能力…という設定があります。
大人になると消える、思春期の思い…「中二病」的な現象を超能力として例えているのでしょうか。
そういえば最近のアニメで眼帯は「中二病」のサインだそうです(響フォ香坂さんのOPの仕草はそういう意味?)

「中二病」とは、思春期の男女に独特の(ありがちな)過剰な思い込みや恥ずかしい行動や表現といった事を指す若者のスラングです(本当の病気ではない)
中二=14歳前後の、大人になりきれず、子どもでもない微妙な時期の精神的な不安を示すとも。

そこから、当時話題になっていた、某少年犯罪者の手記出版の話題に絡めて、思春期に起こりうる「内なる特異な衝動を共有したい思い」とどう向き合うかという話まで拡げてみました。
社会悪=犯罪にしないで、芸術表現に昇華して欲しいと願います。
今10代のみんなに聞いて欲しい話です。

てれびまんが2.png

アニメ#09 オールドスクール・アニメ02:テレビまんが黄金時代
当番組で最も話題を集めた特集「オールドスクール・アニメ」第二回目でございます。

シリーズの詳細は→第七十七夜 〜懐かしのテレビまんが:オールドスクール・アニメ01


1)今回は「海の日」ということで、海に因んだ懐かしい60〜70年代のアニメを選んでみました。

海のトリトン> 
手塚治虫原作の漫画にして富野喜幸氏の初監督作品。
日本で初めてファン主体のテレビアニメのファンクラブが作られたとも言われる作品。

ガンバの冒険
1975年 東京ムービー製作のアニメ作品
原作:斎藤惇夫『冒険者たち ガンバと15ひきの仲間』2015年 3DCGアニメ化。

小さなバイキングビッケ
ドイツのZDFと日本の瑞鷹(ズイヨー)の共同制作によるテレビアニメ
スウェーデンの児童文学で、バイキングがモチーフ。世界を旅するファミリーものでした。

ハゼドン
創映社(現・サンライズ)の第一号作品。しーらんぷーやんどどんとこい!
母が死に際に言い残した「世界一強い魚になって、南の国へ行くんだよ」との約束を果たすため冒険の旅に出る。

家族ロビンソン漂流記>ふしぎな島のフローネ
空飛ぶゆうれい船>「東映まんがまつり」で公開された東映動画
サザエさん


IMG_6315.JPG


2)前回01の補足・コメント多数ありがとうございます。
そして今回も「大好き」連呼・どれだけ大好きなアニメがあるねん!

アタックNo.1>一大バレーボールブームを起こしたスポーツ根性(スポ根)漫画として有名であり、連載当時は『サインはV!』と並ぶ2大バレーボール漫画として知られていた。イタリアでは後にトップ選手として活躍するフランチェスカ・ピッチニーニがバレーボールを始めるきっかけになった。

野球狂の歌>水島新司の野球漫画。続編多数。『北の狼南の虎』1979年にアニメ映画として公開された。水原勇気(みずはら ゆうき)魔球「ドリームボール」野球を愛する全ての女性ファンに捧げます、ということです。

ミラクルジャイアンツ童夢くん>石ノ森章太郎 89〜1990年 子供達のプロ野球離れが話題になっていた時期に、起死回生を狙って制作されたとも。

がんばれ!レッドビーキーズ><それゆけ!レッドビーキーズ>原作は石ノ森章太郎
主題歌「青春虹の橋」が懐かしい。

侍ジャイアンツ
スポ根アニメ。アニメーター 大塚 康生(おおつか やすお)氏のキャラクターデザインが印象。

長浜ロマンロボシリーズ
長浜 忠夫(ながはま ただお)監督作品シリーズ。
超電磁ロボ:コン・バトラーV〜超電磁マシーン:ボルテスV〜闘将ダイモス〜未来ロボ:ダルタニアス

視聴対象である小学校低学年には難解な面もあったものの、敵味方のキャラクターが織りなす愛憎・血縁・宿命など深みのある人間ドラマは、すでにロボットアニメを卒業していた年長の世代を引きつけたとのことです。

ロボットガールズZ
東映ロボットアニメとマジンガーシリーズ(および永井豪原作作品)の主役ロボット達が美少女キャラクター(萌え擬人化)となって活躍する 東映ロボットガールズ

東映魔女っ子シリーズ
1966年から1981年までの15年間断続的に続いた東映動画(現:東映アニメーション)製作の一連の魔法少女アニメ。

アメリカ製作のコメディドラマ『奥さまは魔女』が日本国内でもヒットしたことを受け、東映は魔法使いを扱ったアニメ作品の制作を企画した。人気漫画家であった横山光輝に原作の執筆を依頼し、制作が開始されたのが『魔法使いサリー』

ひみつのアッコちゃん>赤塚はトキワ荘一の美青年として認識。『少女クラブ』で石森との合作を企画。合作ペンネームは「いずみあすか」

花の子ルンルン
ヨーロッパを中心とした舞台を用意。花探しの旅を通じて人間的成長を遂げる作品。「地球のどこかに咲くという七色の花」を捜す旅のお話し。

魔女っ子チックル
永井豪とダイナミックプロ原作の魔法少女アニメ。魔法界から来た魔女っ子と、魔法に初めて触れた普通の少女の二人が共演するという、魔法少女アニメとしては新機軸である「ダブル主人公制」が導入。チックルチーコの「ラッキーペア」はピンク・レディーを意識したキャラクターとされている。

風船少女テンプルちゃん
タツノコプロ制作の女児向けテレビアニメ

ふしぎなメルモ
アニメの方は、子供達向けの性教育を意図した作品として有名なのだそうです。
なりたい職業の大人に変身できる。メルモの名の由来は、変身を意味する「メタモルフォーゼ」。
天国のママから、ミラクルキャンディー(赤いキャンディーと青いキャンディー)をもらった主人公メルモが、キャンディーを食べて赤ん坊や大人、人間以外の様々な動物に変身し、色々な危機を乗り越え、真の大人になっていく物語。

ラ・セーヌの星
1789年に勃発したフランス革命の頃のパリを舞台とし、美少女剣士の活躍を描く。
数々の史実・歴史的事件を基盤にした物語。マリー・アントワネットと黒いチューリップが印象的。

出ア演出
出崎統(でざき おさむ)氏の演出/キャラクターデザイン・作画監督の杉野昭夫とのタッグで行われた「出ア演出」と総称される独創的な技法を覚えていました。止め絵!繰り返しショット!など。
『あしたのジョー』『エースをねらえ!』『ガンバの冒険』『立体アニメーション 家なき子』『宝島』『ベルサイユのばら』『あしたのジョー2』劇場用映画『エースをねらえ!』などなど。

超電磁マシーン ボルテスV
1970年代、フィリピンで大人気。アニメを巡る様々な興味深いエピソードがあったのですが語り切れず。またいつか。

シロバコ〜SHIROBAKO>
アニメ業界を描いた2015年のアニメ作品です。
小笠原さんが投げる「ドリームボール」とか、監督が「荒野のイサム」風に出版社にのりこむとか、

白眉はヒロインの宮森さんがアニメ業界を目指すきっかけになった作品『山はりねずみ アンデスチャッキー
40年前に情熱的にアニメを作っていた若者達の姿が登場します。

私達が子どもの頃に観ていたアニメを、本気で情熱的に作ってくれていた人達がいた事の感動。
この「シロバコ」のエピソードが、今回の「オールドスクール・アニメ」を始めるきっかけになりました。
ぜひアーカイブ映像をご覧下さい。

奈良の今を伝えるインターネット放送局 DEERs Nara Channel 生放送の番組です。
ご試聴は番組HPよりライブ放送をお楽しみください。
http://www.deers-nara.com/

月与志site
http://tsuyoshi-jp.com

Facebook Artist page「月与志」
http://www.facebook.com/tsuyoshi.art
posted by 月与志(tsuyoshi-jp) at 16:23| Comment(0) | 月与志のカルチャー夜話
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。