2015年04月16日

月与志のカルチャー夜話 第五十五夜 〜レニ・リーフェンシュタール

墨絵作家 月与志がお送りする、知的好奇心を刺激するカルチャー系トーク番組、
「星の林に月の舟〜月与志のカルチャー夜話(つよしのカルチャーよばなし)」

2015年2月2日放送 第五十五夜は、
究極の美を追求した映画監督、レニ・リーフェンシュタールを取り上げます。
20世紀を駆け抜けた102年の激動の生涯と、革新的な映像美を追求した名作「オリンピア」に纏わる権力と芸術のお話し。
マカロニほうれん荘」の話題の続きも。



【月与志のカルチャー夜話 第五十五夜 〜レニ・リーフェンシュタール】

各コーナーの詳細は以下です。

オープニングのネタは、再びコトコトイヌイくんをお迎えして、
仕込んだ映像に生放送で絡むというパフォーマンス。
今回の特集に因んだモノクロ映画テイストでお送りしました。
しかしながら映像編集に凝ってしまって本来狙っていた面白さがぼやけてしまった感がありますな。

ちなみに今回の髪型は、前回に引き続きトシちゃんを意識したサングラスとセンター分け。
なのですがどうにもタモさんチック(´ω`)

お馴染みオープニングトークに、一枚絵を用意しました。
アーカイブをご覧頂くときの目印にして頂ければと思います。

もゆるん.JPG

「花燃ゆ」女性陣は優しいねぇ。女性脚本家による学園ドラマ、ホームドラマ、といううたい文句を知りました。

シロバコ.jpg

「シロバコ」「ヘンな話」フラグ回収。きついわー。ゴスロリさま気に入りました。


1)マンガ#02 マカロニほうれん荘 の続き


Makaroni_2sol.jpg

前回の特集で、語り尽くせなかった内容を続編としてお話しております。
詳しくは、前回の記事をご覧下さい(第五十四夜アーカイブにも今回の映像を収録しております)
月与志のカルチャー夜話 第五十四夜 〜マカロニほうれん荘


2)映画#01 レニ・リーフェンシュタール

レニリーフェンシュタール.png

究極の美を追求した映画監督、レニ・リーフェンシュタールを全力特集いたしました。
ナチス政権下で監督したベルリンオリンピック記録映画「オリンピア」は、革新的な映像美を追求した記録映画の金字塔として知られています。
しかし戦後は社会的な制裁・迫害と闘いながら、60歳を過ぎて奇跡のカムバック。
70代でダイバーとなり、深海の映像を撮り続け、100歳で念願の新作映画を発表。
究極の美を求め続けた。ダンサー・女優・映画監督・写真家・ダイバー…
運命と闘い抜き、20世紀を駆け抜けた102年の激動の生涯と「オリンピア」に纏わる権力と芸術のお話し。

レニリーフェンシュタール1.JPG

レニリーフェンシュタール2.JPG

レニリーフェンシュタール3.jpg

レニの激動の生涯を、年代を追って映像を交えながらお伝えしております。
ここでは語り尽くせませんが、芸術家としても、人としても、きっと興味深いお話だと思います。

詳しくは番組アーカイブをぜひご覧下さい。

奈良の今を伝えるインターネット放送局 DEERs Nara Channel 生放送の番組です。
ご試聴は番組HPよりライブ放送をお楽しみください。
http://www.deers-nara.com/

月与志site
http://tsuyoshi-jp.com

Facebook Artist page「月与志」
http://www.facebook.com/tsuyoshi.art

月与志のカルチャー夜話
http://tsuyoshi-jp.com/activity/media/culture_yawa.html
posted by 月与志(tsuyoshi-jp) at 23:34| Comment(0) | 月与志のカルチャー夜話
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。