2014年11月06日

六龍堂さま 着物とビジュアルイメージを制作いたしました

関東方面で歴史プロデューサーとして活躍されている、六龍堂 早川知佐さん。
「月与志のカルチャー夜話」に出演など、懇意にして頂いております。
第十夜 〜女流歴史プロデューサーが語る思い

年賀状のご依頼から始まって、今年は六龍堂さまのビジュアルイメージ作りをお手伝いしております。

rokuryudo_sym.jpg

こちらは、六龍堂さまの紋であった「雨龍」を元に進化させた、新たなシンボルマーク。
真田をイメージした紅蓮の色で、名刺などに展開いたしました。

六龍堂 シンボルイメージ
月与志 作品ギャラリー|デザイン

早川さんは、月与志の作風を良く理解しており、一切お任せ下さいますので、
私も遠慮無く提案ができる楽しいお仕事となっております。

rokuryu_kimono_02.JPG

そして、この秋にお披露目されましたのが、龍をイメージした墨絵着物。

rokuryu_kimono_01.JPG

誰も着ていない斬新な着物をご所望との事で、色々悩みましたが、
私もこれまでの限界を打ち破って思い切り描きました。

rokuryu_kimono_03.JPG

ご本人に似合いながらも、強いインパクトがあり、
絵柄だけに厳ついものに始終しない、上品さもある着物をと考えました。

ueda_01.jpg

ueda_02.jpg
※信州上田観光大使 六龍堂 早川さん 上田城にて

着物の面白い所は、帯や小物との合わせ方で如何様にも演出できるということですね。
大変お気に召したと言うことで、早川さんらしい着こなしで演出してくださる事と思います。

ueda_03.jpg
※早川さんよりお写真をご提供頂きました

次は、真田幸村公の主題とした年賀状を描く予定です。
ご期待下さい。

月与志site
http://tsuyoshi-jp.com

Facebook Artist page「月与志」
http://www.facebook.com/tsuyoshi.art

月与志のカルチャー夜話
http://tsuyoshi-jp.com/activity/media/culture_yawa.html
posted by 月与志(tsuyoshi-jp) at 20:46| Comment(0) | ご依頼仕事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。